着物を高く売るならここ!おすすめ着物買取店ランキング

買取なでしこ

鳥取で着物を高く売る方法は?鳥取県の着物買取店情報

投稿日:2016年7月27日 更新日:

鳥取県にある着物買取店一覧

総合リサイクルショップJam

jam

総合リサイクルショップJamは鳥取市、東伯郡の2店舗を構えるリサイクルショップです。山陰放送ではなんでも鑑定団でTV CMを放送するなど、鳥取県内でも数少ない大型のリサイクルショップです。取扱も豊富で、着物はもちろん農機具や特殊工具、アムウェイの商品など、他ではまず買取を行なっていない変わったものの取扱も行なっています。

買取方法 宅配買取
出張買取
住所 【鳥取店】鳥取県鳥取市大杙201-1
【東伯店】鳥取県東伯郡琴浦町逢束1075
電話番号 【鳥取店】0857-25-5515
【東伯店】0858-52-3340
FAX -
営業時間 【鳥取店】10:00〜21:00
【東伯店】10:00〜20:00
定休日 年中無休
備考 -

鳥取県内にある着物買取店の住所一覧

店舗名住所
ジャム鳥取店鳥取県鳥取市大杙201-1
ジャム東伯店鳥取県東伯郡琴浦町逢束1075
キングファミリー 鳥取湖山店鳥取県鳥取市湖山町東5丁目201
キングファミリー 米子西福原店鳥取県米子市西福原8‐17-48
良品買館 米子米原店鳥取県米子市米原7-1-10

弓浜絣(ゆみはまがすり)

弓浜絣

弓浜絣鳥取県米子市・境港市が産地の綿織物です。

単に浜絣とも呼ばれ絵絣としては有名で、倉吉絣、広瀬絣とともに山陰地方の三絵絣の一つとされています。
先染め平織りの綿紬で、色濃い藍に白地抜きが映えるが特徴です。
白抜き柄は絵柄と呼ばれ、扇、鶴亀、鼓、効く、鯉、七宝つなぎなど、縁起物が多くモチーフとして使われています。

この地方の綿の質は高く伯州綿と呼ばれ、絵絣は主に自家用として織られたのが始まりです。
娘が嫁ぐ際にはしっかり根付く様に「いかり」を、子どもが生まれるときには高く羽ばたくように「鷹」を願いを込めて織ったと言われています。

一時は生産が途絶えかけていましたが、昭和50年に国の伝統工芸品に指定され、「浜絣あいの会」が発足されました。
また、弓浜がすり伝承館が建立され、地元有志の活動により技術の保存が行われています。

倉吉絣(くらよしかすり)

倉吉絣

倉吉絣鳥取県倉吉市が産地の織物です。

弓浜絣、広瀬絣とともに山陰地方の三絵絣の一つとされています。

久留米絣や弓浜絣などの影響を受け、江戸末期から織られた比較的歴史の浅い織物です。

絵絣では麻の葉、亀甲、山水、松鶴などをモチーフにした他、より高度な綾織り、浮き織など「組織織(そしきおり)」と呼ばれるものも行われていました。

この様な複雑な織は「風通織」と呼ばれ、幻の織物として名をはせました。

明治に入ると西日本を中心に広く普及しましたが、その織りの複雑さ故に機械化が難しく、戦前には一度途絶えてしまいました。

しかし、戦後、染織家吉田たすくの手により復活を遂げ、福井貞子を代表とする「絣保存会」の手によりその伝統は守られています。

-

Copyright© 買取なでしこ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.