着物を高く売るならここ!おすすめ着物買取店ランキング

買取なでしこ

静岡で着物を高く売る方法は?静岡県の着物買取店情報

投稿日:2016年7月26日 更新日:

静岡県にある着物買取店一覧

店舗名住所
静岡着物買取市場静岡県焼津市小土443
着物リサイクル忠右衛門静岡県浜松市中区 中央三丁目6-28
着物買取ちどり静岡県富士市青島町180
着物リサイクル 忠右衛門 佐鳴台店静岡県浜松市中区佐鳴台4丁目9−13
きもの今昔処わらじ静岡県伊豆の国市田京299−10
知久静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目2−5
花ごろも静岡県富士市中島343−5
たんす屋沼津店静岡県沼津市高島本町1-5 イシバシプラザ2F
たんす屋浜松店静岡県浜松市中区佐藤3-16-5
おたから屋 三島店静岡県三島市本町11-2-2F
おたから屋 熱海中央店静岡県熱海市中央町18-5小倉ビル 1F
おたから屋 静岡駿河店静岡県静岡市駿河区八幡3-13-3コンフォルム八幡 1F
おたから屋 清水店静岡県静岡市清水区大坪1-9-8
おたから屋 静岡沼津店静岡県沼津市北高島町6-25
おたから屋 袋井店静岡県袋井市久能1887-5
おたから屋 掛川店静岡県掛川市南2丁目25-3メグミ貸店舗1F
おたから屋 菊川店静岡県菊川市堀之内1649
キングファミリー 掛川店静岡県掛川市塩町7-1
キングファミリー 大須賀店静岡県掛川市西大渕3359イオンタウン大須賀
キングファミリー 御殿場店静岡県御殿場市萩原822-1
キングファミリー 函南店静岡県田方郡函南町肥田355-1
キングファミリー 浜松入野店静岡県浜松市西区入野町826-1
キングファミリー 浜松有玉西店静岡県浜松市東区有玉西町2411-7
キングファミリー 浜松天王店静岡県浜松市東区天王町1245-1
キングファミリー 浜松芳川店静岡県浜松市南区四本松町460-17

静岡県が産地の織物・染物

遠州木綿(えんしゅうもめん)

遠州木綿

静岡県浜松市が産地の木綿織物です。

遠州地方(静岡県浜松市周辺)は泉州(大阪)、三河(愛知)と並ぶ日本三大綿織物生産地の一つと知られています。

その歴史は江戸時代までさかのぼり、遠州木綿は浜松地域のモノづくりの原点、活力の源の一つとも言われています。

また浜松市三ヶ日町にある初生衣(うぶぎぬ)神社には、織姫として良く知られる天棚機姫命(あめのたながたひめのみこと)が祀られている。

織姫は名前の通り織物の神様で、天照大神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸(あまのいわと)から出てきた時に着た衣を織ったと言われています。

遠州木綿は高温多湿の風土に合うように様まざまな工夫が施され、使えば使うほど風合い色合いが馴染んでくるため長く着られるのが特徴で、普段着として人々の生活に根付いていました。

主に自家用として各家庭で作られていましたが、江戸の末期には浜松の女性企業家の小山みいの手によって遠州木綿の生産が事業化され始め、木俣くらによって販売が行われるようになり広く一般に知られるようになります。

その後、静岡県湖西市出身のトヨタ創業者「豊田佐吉」の発明した自動織機によって大きく発展を遂げました。

現在ではその伝統と技術を継承するために「遠州縞プロジェクト」という活動も行われています。

掛川葛布(かけがわくずふ)

掛川葛布

掛川葛布静岡県掛川市が産地の織物です。

葛布は山野に自生する葛の繊維を織り上げた布の事で、麻や木綿、絹が普及する前、古くは縄文時代から織られていたと言われています。

自然をそのまま活かした風合いが特徴で、特に掛川葛布は絹や麻とはまた違う光沢を持っているのが特徴です。

歴史的に認識されてたのは鎌倉時代からですが、万葉集にも葛布の事は詠まれています。

江戸時代になると掛川藩により葛布が保護・奨励され、裃や乗馬袴地、合羽地他、参勤交代のお土産など主に武士の間で重用さました。

こうして掛川の特産品として名を広めた掛川葛布ですが、明治に入り武士の時代の終わりとともに急速に衰退してしまいました。

当時は、蹴鞠(ケマリ)の奴袴(サシキヌ)に用いられ、江戸時代に入り東海道の掛川宿の繁栄と共に葛布も栄え、広く世間に知られ裃地(カミシモジ)、乗馬袴地、合羽地などに使用され、また参勤交代の諸大名の御土産品としても大変珍重されておりました。

颯々織(ざざんざおり)

ざざんざ織

颯々織静岡県浜松市が産地の絹織物です。

「ざざんざ」の名は、足利六代将軍義教が「颯々の松」の中で詠った「浜松の音はざざんざ...」の一説から引用されています。

玉繭から紡いだ糸と、普通の絹糸を織り交ぜで作られるため太さにムラが出来、その反物は生地が厚いため、単衣で着物に仕立てられるのが特徴です。

また、植物染料で先染めされた糸を使い、織には平織りと綾織があります。
絹で織られているものの太さのバラつきもあいまって、滑らかというよりはウールのようなざっくりした風合いも大きな特徴です。

主に着尺地、羽尺地、コート地、帯地などに多く用いられています。

-

Copyright© 買取なでしこ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.