着物を高く売るならここ!おすすめ着物買取店ランキング

買取なでしこ

福岡で着物を高く売る方法は?福岡県の着物買取店情報

投稿日:2016年7月27日 更新日:

福岡県にある着物買取店一覧

きもの専門 リサイクル処 和らく

和らく

和らくはリサイクル着物の委託販売を中心におこなっている、着物専門のリサイクル店です。委託をお願いして商品が売れた場合は販売価格の50%を受け取る事ができます。福岡市、福岡市近郊エリアの場合は依頼をすれば着物の受取訪問も行ってくれます。

買取方法 委託販売
宅配買取
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目1−1 サンセルコショッピングセンター1F・3F
電話番号 092-732-6230
FAX 092-737-1029
営業時間 10:00~20:00
定休日 第3火曜日
備考 ウールの着物、喪服、シミや破けが極端に悪いものは委託不可

阿部質舗

阿部質舗

阿部質舗は博多区にある創業65年の老舗着物買い取り専門店です。写真を送るだけで査定をしてくる「ネットでかんたん着物査定」を行なっている他、買い取りだけではなく、質入れも行なっています。他のお店と比べてもかなりサービスの充実したお店と言えるでしょう。

買取方法 店頭買取
宅配買取
出張買取
写真査定
住所 福岡市博多区住吉5丁目19-3安部ビル1F
電話番号 092-431-4178
FAX 092-431-3219
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日、祝祭日
備考 出張買取は福岡市近郊、無料査定。
買い取り、質入れが選択可能

リサイクル着物 時代屋

時代や

時代やは福津市にあるリサイクル着物専門店です。着物の出張買取の他に、着物のリメイクも行なっています。古着の色無地や小紋・紬、名古屋帯が3,000円から買える他、リメイク用の古着着物を500円を中心に販売しています。

買取方法 店頭買取
出張買取
住所 福岡県福津市宮司元町2-8
電話番号 0940-52-4678
FAX -
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
備考 買取不可の場合でも出張料や査定料はなし

わそう時代屋

わそう時代屋

わそう時代屋は東区にある着物買取専門店です。他の買取店ではあまりみかけない、老舗呉服屋、高級デパート、織元、卸問屋の着物の買取に力を入れています。中古着物の買取、販売の他、新品着物の販売も行なっています。

買取方法 店頭買取
宅配買取
出張買取
住所 福岡県福岡市東区二又瀬12-2 セントラルビル1F
電話番号 092-623-7393
FAX -
営業時間 13:00~18:00
定休日 日曜日、祝祭日
備考 無料宅配キットあり

仕立てあがり着物専門店 和服屋

和服屋

和服屋は久留米市にあるリサイクル着物専門店です。正絹のリサイクル着物や帯をたくさん扱っています。オーナーは呉服歴45年なので、見る目は確かでしょう。

買取方法 店頭買取
出張買取
住所 福岡県久留米市御井町1683
電話番号 0942-43-5780
FAX -
営業時間 -
定休日 不定休
備考 買取依頼は予約必須

きものリサイクルショップ いちご屋

いちご屋

いちご屋は創業33年、福岡市早良区にある着物リサイクルショップです。福岡市とその近郊は出張買取を行なってくれます。

買取方法 出張買取
宅配買取
住所 福岡市早良区西新4-7-10西川ビル2F
電話番号 092-852-8878
FAX -
営業時間 11:00〜19:00
定休日 日曜日
備考 -

質みよし

質みよし

質みよしは創業75年、飯塚市にある総合買取専門店です。着物・帯の他に金・プラチナ、宝石、ダイアモンド、ブランド品、時計、切手の買取を行なっています。LINEで写真を送るだけの簡単査定も行なっているので、まずはどの位の値段になるのか知りたい人は手軽に試す事ができるでしょう。

買取方法 店頭買取
出張買取
LINE査定
住所 福岡県飯塚市本町5-11
電話番号 0948-22-4430
FAX 0948-24-0852
営業時間 9:00〜19:00
定休日 なし
備考 -

大田質屋

大田質屋

大田質屋は田川市にある質屋です。質入れだけでなく、着物を含め金プラチナ、ブランドジュエリー、ダイヤモンド、バッグ、時計、生活家電、電動工具、金券、カメラ、楽器など様々なものの買取を行なっています。着物の他に、まとめてたくさんの物を売りたい時にオススメです。

買取方法 店頭買取
出張買取
カンタン!写メ査定
住所 福岡県田川市日の出町6-18
電話番号 0947-42-0999
FAX -
営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜
備考 出張料・査定料無料
キャンセルOK
クーリングオフOK

下川質店

下川質店

下川質店は飯塚市にある質屋です。着物の買取の他にも様々な買取を行なっており、特に宝石に関しては米国宝石学会鑑定士が所属しているので、確かな鑑定を行なってもらえるでしょう。

買取方法 店頭買取
宅配買取
住所 福岡県飯塚市宮町2-13
電話番号 0948-22-2779 (質・買取)
0948-22-3039 (販売)
FAX -
営業時間 9:00〜19:00 (質・買取)
10:00〜19:00 (販売)
定休日 第3水曜日 (質・買取)
水曜日 (販売)
備考 出張料・査定料無料
キャンセルOK
クーリングオフOK

たんす屋

たんす屋

たんす屋は日本一の店舗数をほこる着物リユースショップです。全国様々な場所に店舗がありますが、福岡県内には、博多阪急と中央区のユザワヤ福岡店内、天神ビブレに店舗があります。アクセスも良く大手なので安心して利用できますね。

買取方法 店頭買取
出張買取
宅配買取
住所 【博多緩急店】福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 博多阪急8F
【ユザワヤ福岡店】福岡県福岡市中央区天神4-3-8 ミーナ天神7F
【Tokyo135°天神ビブレ店】福岡県福岡市中央区天神1-11-1 天神ビブレ2F
電話番号 【博多緩急店】092-419-5736
【ユザワヤ福岡店】092-716-5291
【Tokyo135°天神ビブレ店】092-726-0529
FAX -
営業時間 10:00〜20:00
定休日 -
備考 出張料・査定料無料
キャンセルOK
クーリングオフOK

ながもち屋

ながもち屋

ながもち屋は全国に店舗のある着物リサクルショップです。福岡県内には天神と小倉北区に店舗があります。買取ではなく主に委託販売を行なっており、販売額の50%の手数料で代理販売を行なってくれます。

買取方法 委託販売
住所 【大丸福岡天神店】福岡県福岡市中央区天神1-4-1 本館7階
【井筒屋小倉店】福岡県北九州市小倉北区船場町1−1 親韓7階
電話番号 【大丸福岡天神店】092-717-2655
【井筒屋小倉店】093-514-1877
FAX -
営業時間 10:00〜17:00
定休日 -
備考 委託手数料 50%

福岡県の着物買い取りショップ一覧早見表

店舗名住所
わそう時代屋福岡県福岡市東区二又瀬12-2 セントラルビル1F
リサイクルきもの時代屋福岡県福岡市西区周船寺1丁目12−6
きものリサイクルショップいちご堂福岡県福岡市早良区 西新4丁目7−10
和らく福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目1−1
安部質舗福岡県福岡市博多区住吉5丁目19-3安部ビル1F
質みよし福岡県飯塚市本町5-11
大田質屋福岡県田川市日の出町6-18
下川質店福岡県飯塚市宮町2−13
リサイクル着物時代屋福岡県福津市宮司元町2-8
和服屋福岡県久留米市御井町1683
たんす屋博多阪急店福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 博多阪急8F
たんす屋ユザワヤ福岡店福岡県福岡市中央区天神4-3-8 ミーナ天神7F
Tokyo135°天神ビブレ店福岡県福岡市中央区天神1-11-1 天神ビブレ2F
ながもち屋 大丸福岡天神店 本館7階福岡県福岡市中央区天神1-4-1
ながもち屋 井筒屋小倉店 新館7階福岡県北九州市小倉北区船場町1−1
おたから屋 福岡天神店福岡県福岡市中央区天神3丁目14-2公建ビルⅡ 1階
おたから屋 室見店福岡県福岡市早良区室見1丁目1-1ライオンズマンションA
おたから屋 知古店福岡県直方市大字知古771-9本松ビル102
おたから屋 久留米西鉄駅前店福岡県久留米市東町39-17ドミネイトビル1F
おたから屋 八幡西折尾店福岡県北九州市八幡西区折尾4丁目16-16
おたから屋 荒江店福岡県福岡市城南区荒江1丁目23-27レジデンス荒江A店舗
キングファミリー 福岡新宮店福岡県粕屋郡新宮町美咲2丁目1-41
キングファミリー 福岡東店福岡県糟屋郡粕屋町仲原2709
良品買館 博多諸岡店福岡市博多区諸岡3丁目7-1

福岡と着物

福岡は日本三大絣の1つ久留米絣の産地である他、博多の北には呉服町という名の町があります。まさしく呉服商がたくさん住んでいた事がその名前の由来です。呉服町の名がついた町は全国にたくさんありますが、上呉服町、中呉服町、下呉服町と複数の名がついているのは博多だけです。

この様に福岡は比較的、着物に縁のある街といえるでしょう。

福岡県が産地の織物・染物

久留米絣(くるめがすり)

久留米絣

久留米絣は福岡県久留米市が産地の織物です。肥後絣、伊予絣と並び日本三大絣の一つとされています。

非常に丈夫で長持ちするため、戦前においては学生たちの間でも広く愛用されていました。

絣の王とも呼ばれるその丈夫さは縦糸、横糸とっもに絣糸を用いる点にあり、これらはもともと東南アジアから伝えられた技法であると考えられています。

糸に手括りで作られた木綿を使い、手織り、染めは正藍染というわかりやすい特徴があります。

さらに、絣柄を染めた絣糸を縦糸にも横糸にも使って織られたものは特徴的で、「タテヨコ絣」と呼ばれています。

この様に縦にも横にも染めた糸を使って綺麗な模様を作るには非常に高度な技術が必要となります。

これらの技術は江戸時代、質素倹約令を背景とし木綿織の着物が奨励された事をキッカケとして発展したのです。

久留米絣を染めるための藍染めの染料を「すくも」と呼び、この藍は非常に扱いが難しく非常にデリケートに扱わなければ美しい色がでないと言われています。

例えば霜が降りるような肌寒い朝、気温が低くなると良い色が出なくなるためワラをかけて温度調整をし、職人は微妙な温度の変化も感じ取れるように冬でも窓を開けて寝るほど。

もし、さらに冷え込むようなら深夜、早朝でも関係なくワラを追加して温度を保つ。これほどの手間をかけなければ良いものはできない反面、しっかりと愛情を注がれた藍は言いようのない深みのある美しい色を出してくれるのです。

博多織(はかたおり)

博多織

博多織福岡県福岡市が産地の絹織物です。

博多織でも特に上質なものは独鈷(どっこ)と華皿(はなさら)をモチーフにした柄の献上博多です。

徳川将軍家に献上されていた事からこの名が付きました。

先染めの細い経糸を多く用い、太い緯糸(よこいと)を強く込む事で経糸を浮かせ柄を織り出すのが特徴で、生地に厚みが出ることから帯に適しています。

博多帯の締め心地には定評があり、帯を締める際には独特の絹鳴りの音がします。

現在は時代の変化にあわせ「HAKATA JAPAN」の商標で洋服やバッグなど様々な商品が作られている他、NPO法人「博多織技能開発養成学校」が設立され、伝統技術の継承が行われています。

小倉織(こくらおり)

小倉織

小倉織福岡県北九州市が産地の綿織物です。

縦縞が特徴的な木綿織物で小倉木綿とも呼ばれます。

豊前小倉藩の特産物であったため、この名が付きました。

良質な純白の生綿から紡いだ「小糸」を更に3本、4本とねじり併せて作られた丈夫な糸を用いるため、他の布地と比べて非常に強度が強いのが特徴です。

水につけると更に引き締まり強度が増す他、布自体の光沢が増し非常に美しく映える様になります。

徳川家にも献上される他、明治時代には男子学生服として小倉織が全国に広まりました。

しかし、小倉藩の産業政策の失敗や、長州藩との戦いで職人が離散したことで、一度は途絶えてしまいました。

一度は衰退していまった小倉織ですが、それから数十年後に染織家 築城則子の手によって復元され現代に蘇りました。

-

Copyright© 買取なでしこ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.