着物を高く売るならここ!おすすめ着物買取店ランキング

買取なでしこ

買取

初めてでも安心。着物買取の流れを知ろう。

投稿日:2016年9月30日 更新日:

着物の買い取りをしてもらう時には、どのような流れで査定が行われるのでしょうか?買い取りの仕方には「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」「委託販売」の4つがありますが、もちろんどれでお願いするかは流れによって違ってきます。

まずは簡単に流れを知っておきましょう。

買い取り前の下準備

買い取りをお願いする前に、スムーズにやり取りが出来る様に準備をして起きましょう。

  1. 売る着物を確認する
  2. どの方法で売るかを決める
  3. 売る候補のお店を探す
  4. お店に連絡する

売る着物を確認する

まずは売りたい着物のチェックです。数と状態をチェックしておきましょう。

  • 売る着物が何着かチェックする
  • 虫食い、汗染み、カビがないかチェックする
  • 着物の素材をチェックする
  • 証紙があるかチェックする

汗染みの場合は価格が下がる程度で済むと思いますが、虫食い、カビの場合は買い取り不可能の場合が多いでしょう。素材がウールやポリエステル(化繊)の場合も買い取り不可能な場合が多いです。

また、着物を購入した際に付いてくる証紙がないと買い取り価格が下るため、忘れず探しておきましょう。

どの方法で売るかを決める

まずはどの方法で買い取りをしてもらうか決めましょう。

決め方のポイントは次のようになります。

  • とにかく急いでいる場合 => 店頭買取
  • 売りたい数が多い場合や、高級な着物を売る場合 => 出張買取
  • 買取してもらえない時に、処分してしまいたい場合 => 宅配買取
  • 納得出来る価格で売りたい場合 => 委託販売

店頭買取は急いでいる場合には良いですが、そもそも近くにお店がない場合や、数が多い場合には向いていません

逆に数が多い場合や、高級着物の場合は出張買取が良いでしょう。高級着物なのに運んでる最中に傷つけてしまった!なんてトラブルもないですし、複数査定を依頼しやすいので高い値段で売りやすいです。店によっては即日査定してくれる所もあります。

宅配買取は売れない可能性がある場合に使えます。なぜなら買取不可の場合は処分してもらえば済むからです。ただし、時間はかかります。

委託販売なら、売り値を決めるのは自分なので、納得の行く価格で売る事ができるでしょう。ただし、行なっているお店が少なく、いつまで経っても売れない可能性もあります。

これらを意識しながらどうやって売るのかを決めましょう。

売る候補のお店を探す

人によって価格だったり、早さだったり、家からの近さだったりと優先する内容は違うと思いますが、ここではお店を探す上で、誰にでも共通するチェックポイントを挙げておきます。

  • 住所・代表者氏名・古物許可証ナンバーがしっかり表記されているお店を選ぶ
  • リサイクルショップ、質屋ではなく専門店を選ぶ
  • 専門の鑑定士がいるお店を選ぶ
  • 出張査定料、宅配買取時の送料、キャンセル時の送料など、余分な手数料がかからないお店を選ぶ
  • 買取実績が豊富に紹介されているお店を選ぶ

特に、キャンセル時に送料がかかる所は結構あるので注意が必要です。

お店に連絡する

店頭に直接持っていく場合も含め、お店に連絡をしておきましょう。宅配買取や出張買取の場合はウェブサイトから申し込みできる場所も多いです。

買取方法ごとの流れの説明

先程も伝えましたが、実際の買取の流れは方法ごとに違います。それぞれ順番に見ていきましょう。また、査定当日には身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・住民票)と印鑑を用意して起きましょう。

店頭買取の流れ

  1. お店に電話して店頭に持ち込む事を伝える
  2. お店に着物を持っていく
  3. 査定
  4. 買取価格の提示
  5. 契約
  6. 支払い

特に難しい点はありませんね。価格に納得した場合は、その場で現金払いしてもらえる場合がほとんどです。

出張買取の流れ

  1. お店に申し込みをして、査定時間を決める
  2. 鑑定士の人が自宅にくる
  3. 査定
  4. 買取価格の提示
  5. 契約
  6. 支払い

流れは店頭買取とさほど変わりありません。支払いに関しても同様、即現金払いがほとんどです。ただし、出張買取の場合、予定が合わなければ、査定の日時が少し遅くなる可能性があります。

宅配買取の流れ

  1. お店に申し込みをする
  2. 着物を梱包してお店に送る
  3. 査定
  4. 買取価格の提示(メール, 電話)
  5. 契約
  6. 支払い

宅配買取の場合は特に時間がかかる点に注意です。郵送なので査定開始まで時間がかかるのはもちろん、支払いも銀行振込の場合がほとんどなので、早くて翌営業日、時間がかかる場合は5~7営業日ほどかかります。

買取までにかかる時間は?

買取方法によって当然かかる時間は変わります。店頭買取の場合は即日なので、店頭に持ち運び、査定を受けて売るまで1日で済むでしょう。査定にかかる時間は100着以上といった大量の着物がない限りは、1〜2時間ほどを見ておけば良いでしょう。

出張買取の場合は、鑑定士のスケジュールが開いているかどうか次第なのでお店次第です。中には24時間、即日対応可能な買取点もあります。

宅配買取であれば到着から査定までは数日以内といったところが多いので、早ければ数日、長くても1週間ほどで査定完了が目安といったところです。また店頭買取、出張買取の場合は現金即日払いですが、宅配買取の場合は買取成立後、2〜3営業日以内に銀行振込といったところも多いです。なので、余裕を見ておくなら査定の申し込みをしてから、入金まで2週間ほどを見ておいた方が良いでしょう。また、宅配買取キットを利用する場合は送ってもらうまでにさらに1日、2日を見ておいた方が良いです。

-買取

Copyright© 買取なでしこ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.